« January 2004 | Main | March 2004 »

2004.02.29

多重人格性障害

ネット友達で、多重人格性障害の女性が、うちに泊まりに来た。

仕事の面接に、札幌から川崎に来たのだが、面接で落とされてしまった。
ホテルまで[同居人]が送ったのだが、ショックで、人格交代がひどくなってしまい、
収拾がつかなくなり、ホテルをキャンセルして、
[同居人]が、うちに連れてきたというわけだ。

僕は…連れてくること、反対したのだが…。
一人でゆっくり、ホテルで休ませた方が良かったんじゃないかなー?

実際、さっきから、頻繁に人格が交代している。
元精神科医だが、対応に困っている。

なんで[同居人]、僕のストレスになることばかりするかなー?
その女性は、キライじゃない(むしろ好き)だが、
[同居人]に、軽く殺意を覚えてしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土曜の午後の多忙

土曜の午後のオフィス街なのに、超多忙だった。
客足が途絶えることがなかった。
店長は、休む間もなく、動き回っていた。
僕も、昼休みに買ってきた雑誌を、袋から出すヒマもなかった(>_<)

忙しいのはいいことだが…忙しすぎるのも、
患者様を長く待たせることになるので、困る。

疲れた…平日以上に疲れた。。。

最近、睡眠不足気味なので、明日はまた「寝たきり」になりそうな予感。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.28

川崎ヨドバシ

報道によると、
ヨドバシカメラの、「マルチメディア京急川崎」が3月1日に閉店して、
新たに、JR川崎駅前の「ルフロン」の地下1階~4階に、
「マルチメディア川崎ルフロン」を、3月3日に開店するそうだ。

で、旧店舗の方は、近日中に、アウトレットストアとして、再開店するとのこと。

うーん…新店舗は、売り場面積約14,416平方mとのことで、
かなり大きな店舗になる。
アウトレットも、旧店舗を使うのなら、かなり広い店舗になる。

うちの近所にもヨドバシがあるが…川崎、ちょっと羨ましいぞ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.27

研修医の鬱

気になる報道を目にした。

文科省の調査によると、病院で研修を始めた研修医の4人に1人が、
1~2ヶ月で、鬱状態に陥っているそうだ。


==========引用開始==========
 その結果、1~2カ月後の時点で、うつ病と診断される
可能性の高い「うつ状態」と判断されたのは
132人(39%)に上った。
このうち、研修が始まってから新たにうつ状態となった人は
86人(25%)おり、調査対象者全体でみて
4人に1人の割合だった。
==========引用終了==========

ふと、6年前を思い出してみる。

僕は、学生時代から、鬱病と診断されてはいたが、
研修医になって1ヶ月くらいの時、「失踪」している。
3日間ほど、東京の街を、フラフラさまよった。
一応、上司には、「数日で帰ります」とメールを入れたが…。

そっか…みんなも鬱状態に陥っちゃってたのかぁ。。。
それなら…もう少し我慢してればよかったのかな…?

人生、やり直しがきかないこともある。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Vodafoneの通信カード

Vodafoneのニュースリリースによると、
Vodafoneも、W-CDMA方式の、CFサイズの、データ通信カードを出すそうだ。

で、気になる料金だが…、
「データバリューパック スーパー」に「2年割引」適用後で、
3万円分の無料通話分が付いて、月額 7950円だとか。

目安としては…、
===========引用開始===========
※「データバリューパック スーパー」では、
Webニュースのページが1ページ150Kbyteとした場合で
約870ページ(約29ページ/日)、
1 通のメールサイズが添付ファイル含み平均50Kとした場合で
約2400通(約80通/日)のメール送受信ができます。
===========引用終了===========
…とのこと。

う~ん…それくらい、すぐ超えちゃうだろうなー。
やっぱり、高くて遅くても、DDIポケットの「つなぎ放題」の方が、
精神衛生上、好ましいや。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.24

吉牛受難

各牛丼チェーンから牛丼が消えてしまったが、
早い復活を望む声が多いとのこと。
30代男性では、復活派が7割にも達したそうだ。
僕も、牛丼は好きなので、早く復活してほしい。

そんな中、吉野家が、また受難みたいだ。
報道によると
牛丼の代替メニューの「焼き鶏丼」が、鳥インフルエンザの影響で、中国・タイからの輸入が停止したため、
近く、鶏肉の在庫が切れてしまい、焼き鶏肉丼も販売中止になるそうだ。

BSEに、鳥インフルエンザ。
奇病が、生活に大きな影響を及ぼしている(-"-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.21

FOMAパケ代定額制

報道によると、NTT DoCoMoが、
FOMAのパケ代の定額制を、この夏にも開始する方針だそうだ。

パケ代定額制に関しては、auが「EZフラット」で先行している。
ただ、一部機種に限られている。
DoCoMoの場合は、FOMA全部に適用できるようにするらしい。

しかし。
EZフラットもそうなのだが、おそらく、パソコンに繋いでの通信には、
対応してくれないだろう。

今号のASAHIパソコンによると、
EZフラットがパソコンで使えるようになると、
一部ユーザが、大容量動画ダウンロードをしたり、
ファイル交換ソフトを使用したりして、
ネットワークに負荷がかかる恐れがあるからだそうだ。

じゃ…DDIポケットのAir H"は、どうなんだろう?
基地局がたくさんあって、通信速度も遅いから大丈夫なのだろうか???

僕は今、出先でAir H"の128kオプションを使っている。
ISDNよりも速いと言えば速いのだが、家のADSLに比べると、圧倒的に遅い。
「外出先でもブロードバンド」の時代、早く来ないかなー?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.02.20

小学校で英語必修?

報道によると、文科省が、小学校での英語必修化を検討しているそうだ。

確かに、「英語耳」は、10歳くらいまでに慣らした方がいいだろう。
うまく行けば、将来の日本人は、バイリンガルが普通になるかもしれない。
もちろん、そうなったら…僕たち旧世代は、勝ち目がなくなってしまうのだが…。。。

僕は10歳から、本格的?に英語を習いだした。
NHKラジオ第2放送の英語番組も、高校卒業まで、毎日聞いていた。

そのおかげで、世の中の平均よりは、多少は、英語が使える。
だが…もう、すっかり錆び付いてしまった。。。
やっぱり、10歳という年齢が、結構ギリギリっぽかったのだと思う。
あと1~2年早く始めていたらなー………。。。

ただ…問題は残る。
小学生の児童の中には、日本語の読み書き(聴き・話し)が成長しきってない子もいる。
そういう子も混ざっている教室で、外国語教育ができるだろうか?
私立小学校なんかなら、大丈夫だろうが…。。。

他にも問題がある。
小学校教師は、果たして、英語を教えられるだろうか?
僕が小学生の頃ですら、文系学部出身の先生は、
理科や算数の時間、間違ったことを教えていた。
(これも、塾に通っているような子なら、修正可能だろうが…)

義務教育は、均一に提供されるべきだと思う。
だが、このままだと、地域による格差が生まれそうな気がしてしょうがない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.19

半「寝たきり」

仕事は休みの日だった。

普通に起きて、銀行や郵便局へ行きたかったのだが、
また、夕方まで「寝たきり」になってしまった(T_T)

どうして休日、起きられないんだろう?
せっかくの休日、どこかへ出かけたいのだが、
全然ダメ。

とりあえず受診日だったので、起きてからクリニックへ行った。
ドクターに、失神の頻度が増えていることを伝えたが、
薬は変更ナシ。

はぁ…こんな生活、いつまで続くんだろう?
無気力でしょうがない。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.17

屋外で失神(>_<)

出勤途中、市川駅で、乗り換えに時間があったので、
ベンチに座ってジュースを飲んだら…ひどくむせて、咳き込んでしまった。
急いで吐き出したのだが…そこで意識が途絶えてしまい、
気づいたら、ホームの床に倒れ込んでいた。。。

幸い、短時間だったので、救急車騒ぎなんかにはならなかった。
てーか…だ~れも気づいてくれなかったみたいだった。。。

それにしても…最近、失神頻度が上がった気がする。
ゆうべも、食事中に咳き込んで、失神「寸前」まで行っちゃったし…。

薬剤師さんが言うには、
今、僕が飲んでいる「ジプレキサ」に「めまい」の副作用があるので、
先生が処方を続けているのが不思議…とのこと。
でもまぁ、先生には先生の考えがあっての処方なのだろうが…。
一応、最近、低血圧の薬「リズミック」が追加になったが、
効いているカンジが、全然ない(T_T)

はぁ…こうも失神が頻発していると、
一人で外出するのが怖くなってしまう。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.15

バレンタイン

仕事が終わって帰ろうとしたら、スタッフが「ちょっとお待ち下さい」と。
バックヤードから、義理チョコを持ってきてくれた。
義理とは分かっていても、嬉しいものだ(^^)

ところで。
僕には、[同居人]以外に「本命彼氏」がいる。
[同居人]と出会う前からの付き合い。
やっぱりチョコを贈りたかったのだが、さすがに、バレンタインコーナーへ男一人で行くのは、ためらわれた。

ということで、楽天市場で注文した。
結構ギリギリの注文だったのだが、無事、今日届いたそうだ。
ちょっとラブラブ~~~(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.14

「デグ」が来た

[同居人]が、新しいペットを買ってきた。
「デグ」っていう、ぱっと見、しっぽが長い、大きなジャンガリアンハムスターってカンジのねずみさん。
僕が子年生まれだから、バレンタインプレゼントに買ってきたそうだ。

結構人なつっこくて、回し車でもよく遊んで、なかなかかわいい(^^)

でも…やっぱり、普通のネズミとどう違うんだろう?という疑問が残る(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.13

ヤマギワ焼け跡と喘息

日本橋勤務の日。
ということで、昼休み、
先日、大火災があった「ヤマギワソフト館」の焼け跡を見てきた。

まだ現場検証中で、歩道が封鎖されていて、
正面から見ることはできなかったが、
見るも無惨な姿になってしまっていた。。。

そして、周囲にはまだ、焦げ臭いにおいが漂っていた。
で…たぶん、プラスチックが焼けたにおいのせいだと思うのだが、
喘息を起こしてしまった。。。
普段なら、気管支拡張剤の吸入を持って出かけるのだが、
今日に限って、持って出るのを忘れていた。
ゼーゼーしながら、職場へ戻ってきた(T_T)

風邪をひいてる方や、呼吸器系の疾患をお持ちの方は、
しばらく、あの周辺には、近寄らない方がいいと思った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.12

眠い~~~

今日は市川の職場の日。
一昨日は超ヒマヒマだったが、今日はそこそこの客入り。

それにしても…、
眠~~~~~~~~い…Zzz...

昨日は、休日なのに、珍しく「寝たきり」にならなかった。
[同居人]と友達と3人で、出歩いていた。

まず、11時半頃家を出て、某ホテルのランチバイキングへ。
料理は貧弱だったが、デザートが充実していた。

それから、金沢区にある、SOTEC FACTORY OUTLETへ。
友達は、初めて来たそうだ。
横浜市内と言っても、目立たない場所にあるから、
知ってる人、少ないだろうなー。

で、アウトレットモールの「横浜ベイサイドマリーナ」へ。
3時間ほど、ショッピングした。
ただ…そのころには、僕はもう、疲労困憊していた。。。
[同居人]は、車いすながら、元気だったが………。。。

それで家へ帰れると思ったら、[同居人]が、
どうしても「ニトリ」へ行きたいと言い出した。
しょうがないので、磯子のニトリへ。
ニトリ見た後、2人は食品スーパー、僕はヤマダ電機と二手に分かれたが、
磯子のヤマダ、品揃えが中途半端で、しかも鬱々&疲労で、全然楽しめなかった。。。

てことで、疲れたので、ゆうべは早く寝たのだが…、
今朝、プチ寝坊。
その後も眠気が取れず、今もねむねむ………。。。

寝ても疲れが取れないのは…トシ…なのかなー?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.11

アキバ火災

今日は日本橋勤務の日じゃなかったので、昼休み、アキバへ行けなかったが、
報道によると、今日、アキバの「ヤマギワソフト館」で、大火災があったそうだ。

出火したのが、午後2時前。
ということは、もし日本橋の日だったら…もろ、ぶつかっていたことになる。

見られなくて残念…という気もするが、
もし行ってたら、喧噪と煙で、喘息を起こしていたかもしれない。
やっぱり、行かなくてよかった。

ソフト屋ということで、商品自体の「原価」は、たいしたことないだろうから、
被害額は、そんなに大きくないかもしれないが、
あれだけ焼けちゃったら、当分、営業は無理だろう。

最近、アキバの中央通り、閉店が相次いだりして、
何か「厄」でも憑いているのだろうか?
中央通りに元気がないと、街全体の活気がなくなってしまう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.10

癌の原因が………

英・オックスフォード大グループの調査研究によると、
日本での癌の原因の3.2%は、CTスキャン等の、医療的診断のための被爆によるものだそうだ。

そんなのって、アリ?
元々、癌などを発見するための検査で、3.2%もの人が、逆に、癌を発症してるなんて…。
にわかには、信じがたい結果だ。

もし、その統計が正しいとすると…、
今後、より被爆量の少ない機器の開発が必要となるだろう。
だって…3.2%だよ、3.2%!!!
とても、許される数字ではないと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.08

牛丼

友達が泊まりに来た。
おみやげに、松屋で牛丼と豚丼をテイクアウトしてきてくれた。

牛丼が食べられなくなる前に、食べておきたいと思いながら、
なかなか行けずにいたので、助かった。
久しぶりの牛丼、なかなか美味しかった。

で、BSE問題当事者のアメリカではと言うと…、
報道にあるように、BSE問題なんて、全然関係ないらしい。

確かに、異常プリオン感染肉を食べる確率なんて、ないに等しいくらい低いものだろう。
しかも、食べたとして、実際にCJDを発症するかも、不明。

BSEに鳥インフルエンザ…。
「もしかして…」で、大騒ぎしすぎているのかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.07

花粉症外来

僕も[同居人]も、最近、鼻がグズグズしだしたが、
世の中的にも、昨日・今日あたりから、
「花粉症が出始めました」
という方が増えてきた。

花粉症は、眼疾患でもあり、コンタクトの装用感にも大きな影響を与えるので、
治療が必要。
同時に、一日でも早い、耳鼻科受診を勧めている。

今も、「毎年の、花粉症の薬を出してください」
という方が見えた。
花粉症外来になっている~(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりに鬱々…

しばらく、インフルエンザで寝たきりの生活を送っていたので、
今日は、久しぶりに起きて活動したことになる。
当然、長時間起きていたことになる。

となると…やっぱり、鬱のヤツが頭をもたげてきた。
寝たきりの時は、眠ってばかりいたので気にならなかったが、
起きてると、どんどん鬱々になっていってしまう。
思考は悪循環。希死念慮炸裂。

生きてるって…なんでこんなに苦しいんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.06

コンタクト初めてさん(^^)

さっきから2人、「コンタクト初めてさん」が見えた。
2人とも、1日使い捨てソフト。
で…2人とも、着け外しに、相当苦労された(^^;;

1人目は、学生さん。
きゃーきゃー言いながらの着脱練習だった(^^;;;;
1時間くらい、店長がつきっきりだった。

2人目は、若い男性。
この方も、かなり苦労。
途中で、お友達らしき方が見えて、側で激励(^^;;;;
僕も、途中でヒマになったので、後ろに行って、コツを指導。
やっぱり、1時間くらいかかった(^^;;;;

う~ん…。
僕が初めてコンタクトした時は、最初から、すんなりいったけどなー。
てことは、「手のかからない客」だったのかな?(^^;

慣れちゃうと、寝ぼけ眼でも着けることができるんだけど、
初めてだと、やっぱり、怖いんだろうなー。。。。
実際は、レンズの上から目を触っても、ほとんど痛くないんだけど(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2004 | Main | March 2004 »