« May 2004 | Main | July 2004 »

2004.06.30

一人になりたい…

さっき、[同居人2]が、彼氏を連れて、仕事から帰って来た。
だが…[同居人]が、[同居人2]のスペースで、作業をしていた。

そこで…雰囲気が、一気に険悪モードに入った。

今、4人でリビングにいるが…会話もない。

いや…別に、このことが原因ってわけではない。
最近、とにかく、一人になりたくてしょうがない。
[同居人]とも[同居人2]とも、
一緒に生活することに、疲れてしまった。。。

とりあえず、薬だけ持って、ウィークリーマンションにでも
避難しようか………。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.29

セーラームーンSのDVD

先日、ヤフオクで、「セーラームーンS」のDVDの海外版を落札した。
ちゃんと日本語音声も収録されているとのことで、安心して。

で、今日、無事に届いた。香港版のようだ。

早速再生。
テロップが英語になっている以外、
ちゃーんと、セーラームーンS!!!
日本語も、ちゃんと入っている(^^)

日本では、どういう利権が絡んでいるのか分からないが、
いわゆる「無印」分のDVDしか発売されていない。

いや~、これはいい買い物だったーーーー(^^)

ちなみに…英語音声も聞いてみた。
子供向けだからか、分かりやすい英語だった。
内容を知っているというのもあるが、聞き取ることができた。
だけど…やっぱり、声質がなぁ。。。。
うさぎちゃんは、やっぱり、三石琴乃さんじゃなきゃ!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.28

「催眠療法」拒否の理由…

[同居人2]が、こないだ帰省して、催眠療法を受けて来たのだが、
戻って来てから、
「もう、催眠療法は受けない!」
と宣言した。

で、こないだ、理由を話してくれた。
まぁ…納得がいく理由だった。。。

で、今日。
[同居人]に、
「理由は[同居人2]から聞いたけど、言えない」って言ったら…、
もういい!どうせ俺なんて、みんなにのけ者にされるんだ!!!
…と言い出した。

そういう問題じゃないだろう!(T_T)
世間話なんかならともかく、
他人の「治療内容」を、本人の承諾なく、ヒトに話すことなんて、
できないだろう!!!!!

はぁ…もう、人間関係、ガタガタ…(T_T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.27

風邪と鬱と喘息(>_<)

昨日(日付としては一昨日)から、風邪症状を呈してしまっている。

一晩寝たら、軽くなってるかなー?と期待してたのだが、
残念ながら、余計にひどくなっていた(T_T)
歩くのもフラフラ…。
出勤、ものすごーくつらかった。。。

で、いつも通り、お仕事。今日は日本橋の職場の日。
いつもなら、忙しくて、わりと気が紛れるのだが…、
今日は、風邪のせいか、鬱も悪化していて、
心身共に、ものすごーーーく辛かった(T_T)
ただただひたすら、終業時刻を待っていた…。

おまけに…、
今日は、ビルの他のフロアで塗装工事をしてたようで、
ウチにも、揮発性の気体のにおいが流れ込んでいた。
風邪で気道過敏性が高まっているところへ、
そんなガスを吸い込んでいたので、
喘息が出てしまった。。。。
薬飲んでも、ほとんど効いてくれない(T_T)

ホント、今日は、自分でも「よく耐えたなー」と思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.26

自宅なのに…

[同居人]は、まだ旅行から帰って来ていない。

で…さっき、[同居人2]の彼氏が来て、
ほどなくして、[同居人2]が帰って来た。
リビングでいちゃいちゃしている。

はぁ…自宅なのに、僕の居場所、ないや。。。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.06.25

自分が自殺するなら…

さいたま市で、女性がマンションの屋上から投身自殺を図り、
たまたま下にいた男性に衝突し、
その男性は、意識不明の重体だそうだ。

で、飛び降りた女性は、無事に死ねたらしい。

先日、ヤフオクで「完全自殺マニュアル」を落札した。
読んでみると…自殺って、思うほど苦痛を伴わないらしい。

例えば、首つり。
いかにも苦しそうな死に方だが、
実際は、フッと意識が遠のいて、そのまま死に至るらしい。
僕は「失神体質」なので、
フッと意識がなくなる感覚は、理解できる。
な~んだ、その程度の苦痛かー…ってカンジ。

とにかく…苦しい、苦しいと思いながら生き続けるより、
自殺の苦痛の方がラクみたいだ。

今日も、鬱々で苦しい………。
苦しいので、さっき、早めに、夜の薬を飲んだところだ。
もう、こんな人生、たくさんだ。。。
だが…両親が生きている間は、死ぬわけにはいかない。

てことは…両親が死んでしまったら、
僕は、さっさと、人生の幕引きをするだろう…ということだ。

でも…その日が来たとしても、
今回の女性のように、他人を巻き添えにするような死に方は
絶対に避けたい。

はぁ…世界が滅亡しないかなー………。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

無料メール増量

アメリカGoogleが、無料メールの1GBサービスを発表したのに呼応するように、
日本でも、MSNとYAHOO!が、メール容量増量を発表した。

僕は、無料のYAHOO!メールと、有料の「Yahoo!プレミアム」メールを使っている。
現在、無料版は6MB、プレミアムは12MB。
それだけでも、結構使えるのだが、
夏には、無料が25MB、プレミアムが50MBになるそうだ。

僕は、複数台のPCを持っている。
なので、メーラーの設定は、
「サーバに残す」「5日後に消去」にしている。

でも、容量が増えるのなら、「10日後に消去」jくらいにしてもいいくらいだなー。
これなら、小旅行に行っても、
デスクトップとノートで、受信メールの同期が取れる。

無料でも、これだけのディスクスペースが与えられるというのは、
やっぱり、HDDが、大幅に値下がりしたせいかなー????

| | Comments (0) | TrackBack (0)

寝なきゃ…

鬱々のまま、こんな時間まで起きている。
そろそろ寝なきゃ…。
でも、眠るのが怖い。
大好きなくまさんの「ゆーた」が、
「パパが寝るまで、ゆーた、起きててあげるね」
と言ってくれてはいるが…。

[同居人2]は、友達と飲みに行ってるらしく、まだ帰って来ていない。
旅行に行っている[同居人]は、電話に出ない。
「ただいま、電話に出ることができません」
とのアナウンスが、虚しく流れる。

あ~あ。明日の準備しなきゃ。。。
鬱々で、何もしたくない~(T_T)

何もしたくない、何もできないんなら、
さっさと「寝逃げ」した方がいいのだろうが………。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.24

鬱と古い友達

今日は、ヒマな市川の職場の日だった。

で…ここ数日、ものすごく鬱状態がひどくて、
空き時間、何もしてないと、どんどん死にたい気分が膨れあがってきてしまう…。

「そう言えば…5月に○○さんからもらったメールに、返事出してなかったなー」
…と思い出し、メールを書いて、ヒマな時間を埋めた。

そして…わりと早く、返事が返って来た。
読んでみて…ココロに激痛が走った

僕が鬱だということ、知っているヒトなのだが、
キツい文体で書いてあって、なんか、責められているような気分になってしまった。

元々、○○さんの口調や文体がキツいのは、
長い付き合いなので、重々承知している。
だが…鬱がひどい時に、メールなんかするんじゃなかった…。
後悔…後悔…。

古い友達なのだが、しばらく会ってないためか、
お互いのココロが離れてしまったようだ…。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リタリン効かない(T_T)

ここ数日、鬱状態が悪化している。

さっきから、かなり鬱々で、
ストックしてあったリタリンを飲んでみたが…、
ダメ。浮上できない。。。(T_T)

寝逃げした方がいいのかなー…?
あ、でも、まだ明日の準備してないや。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.06.23

久しぶりに服を買った

代々木から戻って来て…、
今日は、いつものクリニックの受診日。

でも、ちょっと時間があったので、駅前のユニクロで、服を買った。
服を買ったのって…何ヶ月ぶりだろう………
デブってしまってからは、ファッションからは、とんと遠ざかってしまった。。。
だから、ユニクロで十分!!!(T_T)

はぁ…痩せたい。。。。。(T_T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

睡眠外来受診

いつも、公休日は「寝たきり」なのだが、頑張って起きて、
代々木の、睡眠外来を専門にしているクリニックを受診してきた。

はっきり言って…私用で都内に出るのは、つらかった。。。(>_<)

どんな診察になるんだろう?と、かなり不安だった。
事前に、いろいろ問診票を書かされた。

で、診察室に通された。
たまたま、物腰の柔らかい院長が担当だった。
で…意外なほど、あっさりと、診察は終わった。
職業は医師で、精神科医歴もアリと伝えてあったのもあるかもしれない。

本音を言えば…リタリン増量を期待していたのだが、
リタリンどころか、何も薬は出されなかった。。。(T_T)
じゃ、この眠気、どう対処すればいいんだ???(T_T)

まぁ…初診だから、しょうがないか…。

で…太っているということで、睡眠時無呼吸症候群を疑われた。
とりあえず、今度、
夜間、眠っている間のコトをモニターする機械を借りに、
また行かなきゃいけない。
しかも…翌朝に、返しに行かなきゃいけない………。。。。

はぁ…考えるだけで、鬱々になってしまう…。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

投資の回収、まだできず

6月8日の日記に書いたように、
今、初めての「投資」に手を出している。
営業マンさんの努力を買って、投資したというカンジ。
元本割れしても、そんなに痛くない範囲で。

で、
「とにかく、2週間だけ、お願いします!!!」
…と言われたのだが…、
2週間経っても、ちゃんとした利益が出ていないようだ。。。
とりあえず、元本割れは回避できているようだが…。

もう、今回は、初回ということもあるし、全然高望みしない。
とりあえず、さっさとお金を振り込んでもらいたい(T_T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

受診に出かけたくない…

今日の午後、都内の病院に、
「睡眠外来」の予約を入れてある。

で…普段、寝起きがひじょーーに悪い僕なのだが、
今朝はなぜか、11時に起きる予定が、10時に目が覚めた。
眠りに就けたのも、5時頃だったと思うんだけどなー…。

それにしても…代々木は遠い………。。。
行くだけで、疲れ果てちゃいそう(>_<)

もし、通院することにでもなったら、大変だー。。。

あ、そだ。
今日は18時から、カウンセリングの予約も入ってるんだった。
睡眠外来が終わったら、ソッコーで帰って来なきゃ(T_T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

True Image 7.0

デスクトップPCの全バックアップを、
True Image 7.0を使って、外付けHDDに取った。

外付けHDDは、外付けケースと、フツーの3.5インチIDEドライブを使った。

以前に、CD-Rにバックアップを取っていて、失敗したことがあったので
失敗することを考えると…、
昨今のHDDの安さを考えると、
思い切って、HDDをバックアップメディアとするのもアリかと思う。

前回は、なぜかエラーが出たが、今回は、無事、バックアップが終了した。
これで、システムが壊れても大丈夫(^^)

外付けケースは使い回しが利くから、
今後も、1ヶ月に1回くらい、HDDを買って、バックアップ取ろうっと。
パソコンなんて…いつ壊れるか分からないモノだから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.22

ギリギリ鬱に耐えた…

今日はホントに、
午後、「臨時休診」にしたいくらい、つらかった。。。
でも、なんとか、終業まで持ち堪えられた。

帰りは、自分へのご褒美として、市川から品川まで、グリーン車に乗った
やっぱり、一般車両より、圧倒的にラクチン

で、京急Wing号に乗り換えたわけだが…、
いつもは、緊張して、電車内では眠れないのだが、
今日は、かなり疲れていたいのか、眠れた。

で…大好きなヨドバシにも寄らずに帰宅。
今…帰宅後1時間半くらい経って、ようやく落ち着いてきたので、
電子レンジでスパゲティが茹でられる容器でスパゲティを茹でた。

この容器買ってから、ウチ、スパゲティ頻度が上がったなーーーー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

OD

今日は、通勤疲れはなかったハズなのに、
午前から、どうもダメダメモードの日。
鬱々で、希死念慮炸裂中。。。

昼休みも、休んだ気がしなかった。
もっとも…本八幡なんて、気晴らしできる場所もないが…。

で、午後の診療時間に突入した。
とにかく…つらい。。。。
レキソタンのプチOD(Over Dose)をしてしまった。

で…それでも落ち着かず、どんどん追加して…、
今の段階で、計14錠飲んでしまっている………。。。
「プチ」ではなくなってしまった…。

終業まで、あと2時間半。
絶えられるだろうか…???
たぶん、途中で、夜の薬を飲んじゃうと思うが………。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

西船橋駅の「正しい」乗り換え方は?

ゆうべは、地下鉄東西線西葛西駅近くのビジネスホテルに泊まった。
で、今日は市川(本八幡)の職場の日。

ということで、西葛西から出勤となった。
東西線、すいてて、ラクラク通勤だった~~~~(^^)

で、問題は、西船橋駅
西船橋駅は、JR・地下鉄東西線・東葉高速鉄道の3社が入っている。
だが…それぞれを区切る改札がない!
つまり…地下鉄を降りて、改札を通らずに、JRに乗れるということ。

でも…乗れるのはいいとして…、
乗り換えた先で、JRの改札を出る時、どうしたらいいんだろう?

西葛西は、私鉄系の「パスネット」で入った。
だが、JR本八幡駅では、パスネットでは出られないはず。

ということで、めんどくさかったが、
西船橋駅で、一旦、パスネットで改札を出て、
そのまますぐ、イオカードで改札を入り直した。

西船橋駅での「正しい乗り換え方」って、どんなんだろう???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.21

メダリスト・ワンデー

僕は、元々、研修は小児科でスタートした。
そして、研修医2年目に、新潟の山間の町の総合病院に出向させられた。

で…最近、その病院時代の上司と、メール交換を再開した。

でもって、こんなカンジの質問メールが来た。
「最近、コンタクトにして、メダリスト・ワンデーにしたのだが、
 どうも左目だけ異物感に慣れなくて、視力も出にくい。
 早めに診てもらった方がいいかな?」
…と。

上司からメールが来るだけでも嬉しいのだが、
ちゃんと「医者扱い」されていることも、嬉しい(^^)

コンタクト眼科医なんて、医者扱いされないことが多いから…。

で、先生のデータが何も分からないので、お返事しにくかったのだが、
おそらく、一番考えられるのは、フィッティング不良だろう。

メダリスト・ワンデーに関しては、本当に「新製品」なので、
僕も、処方経験に乏しくて、このレンズの特徴がよく分からない。
ただ言えることは…、
処方する側にとって、ラクなレンズである…ということ。
ベースカーブが、8.4~9.0までOKと、メーカー側は言っている。
つまり、ワンカーブで、大抵の患者様に合わせられるというコトだ。

それで、肝心の、患者様側のメリットと言うと………、、、
まず、中心厚がやや厚めなので、
着けた瞬間から、「装用感が悪い」とおっしゃる方も多い。
そうなると、それ以上は、プッシュしにくくなってしまう。。。
やや厚めということは、
1日使い捨てソフトとしては、取り扱いがラクであるし、
多少の乱視もカバーしてくれるのだが、
装用感が悪いと言われてしまっては、
デメリットの方が大きくなってしまう。。。。

だから、たぶん、先生の場合は、フィッティング不良なんだろうなー…
と推測される。

ということで、今度受診される際には、
・ご自分が「医師」であること
・かつての「部下」に、「コンタクト眼科医」がいること

を告げられるよう、オススメしておいた(^^;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

寝たきりの日曜

[同居人]は、土曜(おととい)の午後から、
いきなり、宮崎の友達の家にお泊まりに行ってしまった。

ということで、仕事から帰ったら、
[同居人2]と、その彼氏しかいなかった。

しばらくPCいじりなんかしてたが…、
二人のジャマをするのもなんなので
早めに「寝逃げ」した。

そしたら、案の定、
昨日は「寝たきり」になってしまった…。
あらかじめ、[同居人2]に、
「食事するために起きることすら、つらい」と伝えてあったので、
トイレにも行かず、今朝まで、ずーーーっと寝ていた。

こんなに寝倒したのに、疲労感が残っている…。
頼みの綱の「リタリン」も、効いてくれない………。。。

今夜も、[同居人]は留守。
[同居人2]には悪いが、明日は市川の職場の日なので、
今夜は、西葛西のビジネスホテルにお泊まりする予定。

広~いベッドで、ゆーっくり眠りたいなー………。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.20

[同居人]宮崎へお出かけ

昼間、[同居人]から、突拍子もない電話がかかってきた。

昔からの友達で、宮崎に住んでいる人が、
数日、お父様が留守なので、遊びに来ないかと言ってきたので、
宮崎に行っていいか…と…。。。

はっきり言って…あきれ果てた
だが…こういうチャンスでもないと、会えないと言われると、
ダメと言うことが、ためらわれる………。。。

結局、許可してしまった。
夕方の飛行機で、宮崎へ行った。

はぁ…オキラクでいい生活してるなー………。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.19

預金残高

[同居人]は、僕の経済状況を把握していない。
なので、やっぱり浪費している。

実は今、投資の都合で、
銀行の預金残高が、10万を切っている
これでも一応、開業医だと言うのに…。。。

投資に関しては、来週あたり、
なんとかまとまりそう…との予測が出ている。
とにかく、できるだけ早く、返金してほしい。
利益なんか、出なくてもいい。
いや、多少なら、元本割れしていてもいい。
とにかく、口座にお金を入れておかなければ………。。。

あ~あ。面倒なコトに、足をつっこんじゃったなー。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

帰宅して鬱々…

今日は、仕事中は、比較的ラクだった。
忙しすぎず、ヒマすぎず、ちょうどいいカンジだった。

だが…家に帰って来てから、鬱々………。。。
こんなんで、帰って来た意味、あるのだろうか???

諸々の理由で…来週、カラダ&ココロが持つかどうか、
非常に不安………。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

紹介状は疲れる(>_<)

今日(日付的には昨日か…)、
ウチでは検査しきれない患者様が見えた。

ということで、紹介状を書いたのだが…、
B5用紙いっぱいに、手書きで書いたので、
手がクタクタに疲れてしまった。。。
おまけに、紹介状用紙って、複写紙なので、
筆圧をかけて書かなきゃいけないし~。

どうして紹介状って、こんな旧態依然とした方式なんだろう?
ワープロで作成できれば、効率も上がるのに。
紹介状を書く間、患者様をお待たせする時間も少なくて済むのに…。
…って、そうやってる病院もあるのかなー?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.16

全省庁IP電話化?

政府が15日、
「行政効率化推進計画」を取りまとめたそうだ。
で、その中に、
通信費削減のためにIP電話の導入を全省庁が検討することが、明記されているそうだ。

これって…かなり画期的なコトじゃないか?
中央省庁なら、広帯域のバックボーン回線を持っているだろうから、
IP電話化しても、問題はないだろう。

だが、IP電話は、まだまだトラブルも多い。
先日も、NTTの電源トラブルで、ウチも一時的に、IP電話が使えなくなった。

しかし、各省庁がIP電話を導入するとなると、
IP電話全体の品質も、向上が期待できる。
それは、個人ユーザとしても、喜ばしいことだ。

こうして、だんだん、
回線交換方式の電話は、衰退していくのだろうか…?
NTT東西会社は、今後、どこに向かって行くのだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オフ会中止

僕は、某メンタル系のBBSに出入りしている。
管理人さんは…残念なことに、自殺されてしまった…。

それ以降、管理人不在のまま、BBSだけが続いている状態。

で…今度、仙台のアクティブメンバーの方が、就職活動で上京されるとカキコがあった。
ということで、ミニオフの話が立ち上がったのだが…、
始めは、なごやかな雰囲気で話が進んでいたというのに、
[同居人]が口を挟んだあたりから、雲行きが怪しくなり、
結局、オフ会は中止になってしまった(-_-;;

元々僕は、その日も仕事なので、参加できなかったのだが、
[同居人]が、場の雰囲気を壊して、
オフ会を中止に追い込んだのは、非常に悔しい。

いつもそうだ。
[同居人]、場の雰囲気を読めない。
それが、彼の「知的障害」だと言えば、それまでなのだが、
あまりにもひどすぎる。

こんなこと書きたくないが…、
親御さんの育て方が、相当悪かったのだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.15

ヒマな内科

今日は、ヒマな市川の職場の日。

で…出勤途中、喘息の発作が出た
カバンから、携帯用の吸入器を出して吸入したのだが…、
「スカッ、スカッ」という音がして、なくなってしまった…。

どうしよう…手持ちは、もうない…。

でも、ラッキーなことに、
出勤したら、患者様、まだ見えていなかった。
ということで、同じビルの内科クリニックを受診してきた。

午前中の内科だというのに…待合室には、だ~れもいなかった。
いつ受診しても、ほとんど待ったことがないんだよなー…。。。

診察室に通されて…、
先生も、せっかちな方で、
「あ、そのままで結構です」
と、ワイシャツの上から聴診器を当てて、
「あ~、喘息出てますねー」…と。。。
まぁ、確かに、喘息の音は、聴診器ナシでも聞こえるくらいなのだが(^^;;

「こちら(院内)でも、吸入して行かれますか?」
と聞かれたが、
ウチも診療時間内で、いつ患者様が見えるか分からなかったので、
とりあえず、なくなった吸入液だけもらって、戻って来た。

それにしても…午前の内科で、あんなにすいてて、大丈夫なのかなー???
やっぱり、院内吸入受けて、点数に貢献して差し上げた方が良かったのかなー?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.12

MSN Messenger PC to Phone終了

報道によると、
Microsoftが、MSN Messengerを使った"PC to Phone"型のインターネット電話サービスを、
7月末で終了するそうだ。

確か、インターネット電話サービスって、
Windows XPがリリースされた時(当時は、Windows Messenger)、大々的に「ウリ」にしていた機能じゃなかったか?

だが…結局は、利用者が少なかったのだろう。

そもそも、インターネット電話には、ブロードバンドが必須となる。
で、ADSLやFTTHが普及して、
Phone to Phone型のIP電話サービスが普及してしまったことで、
PC to Phoneサービスは、「不便」なモノになってしまったのだろう。
そもそも、利用するためには、
PCに、グローバルIPアドレスが割り当てられていなければいけないというのも、
敷居が高かったように思う。

まぁ、でも、PC to PCの音声チャットが終了するわけじゃないから、
決まった友達と音声チャットする分には、
ルータとファイヤウォールソフトの設定をすることで、
十分に使い物になるだろう。

だが…、
Microsoftともあろう大企業が、
一旦始めたサービスを、こうも簡単に終わらせてしまって、いいものだろうか?

これだけの大企業なのだから、社会的責任も、ついて回ると思うのだが…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.08

鬱々…

結局、ゆうべ眠りに就けたのは、5時頃だったと思う。
で、起床は8:20。
あまり眠れなかった(T_T)

通勤電車は、幸い、横浜から座れたのだが、
電車の中では、妙に緊張して、眠れないタイプ。
やっぱり、全然眠れなかった。。。

で、今、午後の仕事時間中。
眠れなかったわりには、眠気はあまり感じない。
ただ…いつものことだが、鬱々で、希死念慮が頭をもたげている。。。
リタリン含む昼の薬飲んでも、抑鬱感は軽快しない…(T_T)

今、少し(かなり?)ヒマな時間帯。
ゆっくり、昼休みに買ってきた雑誌でも読めればいいのだが、
妙な焦燥感があって、落ち着いて読めない。。。

あ~…患者様が、全然見えないのなら、
控え室で、ちょっと居眠りできるんだけどなー。
だけど、患者様は、いつ見えるか分からないしなー………。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

投資

[同居人]には内緒だが、
初めての「投資」に手を出した。

前々から、熱心にコンタクトを取ってきていた営業マンに説得されて、
初めて、投資の世界に足を踏み入れた。

まずは、とりあえず、元本割れしても、それほど悔しくない少額から。
で、昨日の昼休み、資金繰りができたので、
振り込みしようと思ったら、
ちょうど日本橋勤務の日で、
会社も日本橋だったので、課長直々に、集金に見えた。

最初なので、悪印象を与えないよう、
なんとか、元本割れを避ける方向で進めているようだ。

それにしても…投資って…神経、疲れるなー………。。。
どれくらい儲かるかによるが…、
これだけ神経使うんなら、
検診のバイト入れて、コツコツ稼いだ方が、まだラクな気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新宿にお泊まり

先日、某医師紹介会社さんから、半泣き状態(^^;で、電話がかかってきた。
「先生、来週の水曜、新宿で健診できませんか?」…と。

実は先週の水曜も、別の会社経由で、健診のバイトに行っていた。
なので、休みが少なくて、結構疲れている。

ただ…メールなら、まだ断りやすいのだが、
直接電話がかかってくると、ひじょーに断りにくい。
つらいけど、根負けして、引き受けた。。。

でも…10時に新宿ってーのは、結構つらい。
てことで、明日の夜は、新宿の某ビジネスホテルに前泊することにした。
幸い、予約は、すんなり取れた。

で、さっき、ホテルと健診会場の地図を見比べていたら…、
徒歩、ほんの数分しか離れてない!
9:45集合だっていうから、9時半頃チェックアウトすれば間に合う。

明日の夜は、ゆっくり寝ることにしよう…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「死にたい」とさえ言えない…

いつも通りだが、鬱々状態で帰宅。
「疲れた…死にたい…」と、ボソッと言ったら、
[同居人]が、「(霊を)呼び込むから、言わないで!」と言ってきた。

僕は、ただ、死にたいから死にたいと言っただけ。
別に、実行に移すわけじゃない。

「死にたい」とさえ、言っちゃダメなのか…。
身近に、聞いてくれるヒト…いないな…。
最近の[同居人]、僕がつらいの、全然分かってくれない………。。。
カラダ無理して、公休日に健診のバイト入れるのも、
[同居人]の浪費癖のせいだってーのに…。

水曜は、クリニックの受診日。カウンセリングもあり。
カウンセラーさんに、思いっきり「死にたい」って言ってこようっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.04

帰宅恐怖症

普通のヒトは、仕事が終わって家に帰ったら、ホッとするだろう。
だが…僕はしばしば、家に帰りたくなくなることがある。

帰ったって…[同居人]がいるだけだし。
てーか、いてほしくないし。

今夜の夕飯は、昨日の残りのカレーとパン。
そう、カレーライスじゃなくて、あくまで、カレーとパン
カレーは好きだからいいけど…ご飯炊くくらいはできただろう?
デイケアで疲れたって言っても…、
デイケア程度で疲れてちゃ、仕事なんか、到底できないぞ。

家にいたって、楽しいコトなんてない。
部屋は乱雑に散らかってるし。
テレビだって、僕が観たい番組は、見せてくれないし。
読書しようにも、そんなスペースすらないし。
なんと言っても…鬱々だし…。

無理に帰って来ないで、都内のホテルに泊まれば良かったなー…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2004 | Main | July 2004 »