« August 2004 | Main | October 2004 »

2004.09.27

ハムスターに噛まれ、死亡?

報道によると
埼玉で、40代の男性が、
ペットのハムスターに中指を噛まれて、死亡したそうだ。

噛まれた際、ハムスターの唾液が血中に入り、
激しいアレルギーの「アナフィラキシー・ショック」を起こし、
持病の喘息が誘発されたのではないか…とのこと。

ウチも、ハムちゃんとデグーを飼っている。
で、僕は喘息持ち。
う~、他人事じゃないよぉ~~~。

これからは、「子供たち」と遊ぶ時は、
絶対に噛まれないように、十分注意しなきゃ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「節税しませんか?」の電話

今朝出勤したら、受付のパートさんに、
「さっき、先生宛に、お電話がありました」
と、メモを渡された。

折り返し、電話がほしいそうだが、全く知らない人物
おそるおそる電話したら…、
先日も電話がかかってきた会社だった。
「節税しませんか?」の勧誘電話だった。

住宅保険がどうのこうの言ってたから、
たぶん、マンション経営の話だろう。
大阪の会社だったが、社員の人が今夜東京に来るそうで、
どうしても、一度会いたいと強く言われたが、
こちらも、断固拒否した。

もう…儲け話なんて、たくさん。
自分の力で、地道に稼いだ方が、よっぽどラク。
マンション経営なんてめんどくさいコト、やってられない。

それにしても…、
なんで勤務先…しかもバイト先まで電話してくるかなー?
その上、診療時間内に…。
どうせ、ロクな会社じゃないな(-"-)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.09.18

CCCD、弾力化

報道によると
avexが、CCCD(コピーコントロールCD)しか出さないという原則を撤廃し、
現場で、CCCDにするかどうかを決められるようにするそうだ。

とりあえず、喜ばしいことだと思う。
CCCDは、音質に影響を与え、再生機器にも負担をかける。
注意書きに、手持ちの機器で再生できないことがある…とか、
再生機器が壊れても、責任持たないとか書いてあったら、
購買意欲も、そがれてしまうというものだ。

それに。
最近、iPODをはじめとするポータブルオーディオが普及してきた
当然、楽曲転送には、普通は、パソコンが必要。
しかし、CCCDは、リッピングができない。
(いや…できるっちゃー、できるのだが、めんどくさい)
リッピングできなかったら、当然、転送もできない。

やっぱり、ポータブルオーディオのことも、響いているんだろうな~。
CCCDと言い、DVDのプロテクトと言い、デジタル放送のコピーワンスと言い、
ユーザ無視の著作権保護には、憤りを覚える

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.09.14

寝過ごした~(>_<)

ゆうべ…と言うより今朝は、寝付きがものすご~く悪くて、
朝5時過ぎまで、意識があった。
ちゃんと眠剤飲んで、横になっていたのに…。

で、朝は普通に起きたから、朝から、眠い眠い。

普段、電車では、滅多に眠れないのだが、
今朝は、JRで寝入ってしまった。
そしたら…市川で降りるべきところを、船橋まで行ってしまった(>_<)

あ~あ。
せっかく「今日は遅刻しないぞー」って思ってたのに…(T_T)

はぁ。。。睡眠リズム、めちゃくちゃだ…(T_T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.11

混合診療、解禁に?

報道によると
保険適用内と適用外の治療を一緒に行う、
いわゆる「混合診療」が、年内にも解禁になるらしい。

現行の法律では、混合診療を行った際、
保険適用分までもが、自費負担になっていた
そのため、先端医療を行う「壁」になっていた。
それが解禁されるのは、望ましいことだ。

ただ…どれくらいの範囲で、解禁されるかが問題だなー…。

例えば、僕は、精神科クリニックに通院していて、
保険適用外のカウンセリングも受けている。
以前までは、診察もカウンセリングも、同じフロア・同じ受付だったのだが、
先頃、カウンセリング室は、別フロア・別受付になってしまった。
そして、つい先日、
カウンセリング室の名称からクリニック名が消え、
完全に独立した機関扱いになってしまった

だが…患者としては、カウンセリングと診察は、タッグを組んで欲しい
僕は医者なので、「まぁ、しかたないか」と思っていたが、
他の一般の患者様の中には、不安に思われている方もいるだろう。

精神科カウンセリングも、混合診療、解禁してほしいなー…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.07

埋め込み型コンタクト

報道によると、
強度の近視でも矯正できる、
移植型のコンタクトレンズ(眼内レンズ)が、
年内にも、FDAの承認がおりるそうだ。

これまで、近視矯正手術と言えば、LASIK等があった。
だが、ごく強度の近視の方では、
LASIKですら、不適応となってしまう。

眼内埋め込みレンズでは、そういう強度の近視の方でも、
矯正ができるそうだ。
しかも、視力が変わった場合、
レンズの入れ替え手術が可能!!!

で、手術も、点眼麻酔だけで
時間も、たったの8分しかかからないそうだ。
患者さんは、術直後から、はっきり見えるようになる。

で、気になるお値段だが…、
LASIKより、20%くらい高くなりそう…とのこと。
手術手技なんかは、LASIKより簡単そうなのになー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.01

健診バイト

今日は公休日。
普段なら「寝たきり」になるところだが、
今日は、午前中、健診のバイトを入れていた。

幸い、会場は、同じ区内。
しかも、車で来ていいと言われたので、車でラクラク出勤

健診自体は…まぁ、普通の健診だったなー。
心雑音疑いの人が一人見つかったくらいかな~?

で…ゲイとしての感想など。。。
今回の健診、中年女性が多かったのだが、
たま~に、20代の男の子が来た。
いやー、やっぱり、20代前半のカラダって、ピチピチしてて、いいわ~(^^)
自分も、20代前半の頃は、あんなに肌にハリがあったのかなー?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

エアコン壊れた(>_<)

リビングのエアコンが、いきなり壊れた。

一昨日の朝までは、ちゃんと作動していた。
ところが、ゆうべから急に、
スイッチを入れても、冷えなくなってしまった。

ということで、今、汗かきながら、日記書いている。
窓を開けて、換気扇も回しているのだが、
外気がムシムシしてるから、暑い。。。。(>_<)

で、問題は…エアコンの「所有者」。
エアコンは、この部屋の「備品」なのか、それとも、前の住人さんの「置きみやげ」なのか。
後者だったら、自腹切って、エアコンを買い換えなきゃいけない

まぁ、このエアコンよりも、今のエアコンの方が、
電気代が、ずーーっと安いから、もしかしたら、結局はトクなのかもしれないが…。

でも…どっちにしても、給料日(10日)まで「待ち」だなー…(T_T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »